ダイエット方法・体験談・口コミ@解説ガイド

ダイエットの方法・体験談・口コミについて詳しくご紹介!


ウエスト締めるために

もう、ウエスト締めるに、これ以上のいいツイストはないでしょう。 やはり、
水中でしっかりとたちます。このときは、おなかとお尻の筋肉に意識を集中
していることを忘れないように・・・でした。その状態で、どちらかの脚を
前に出し、同じくしっかりと立ちましょう。浮力などに負けないように、
しっかりと立つだけでもダイエット効果はありますが、今日はさらにウエスト
のダイエット体操です。

片足を前に出して、両手のひらが水中に入る状態で、脚を前に出した方向で、
両手を後へ向かって水をこぎます。できるだけ、手のひらが後ろへ行くよう
にです。これを何回も繰り返したら、脚を前後、入れ替えて、また同じよう
に行いましょうって。

水をかくって運動は、予想以上に疲れます。水って、本当に重いんですよね。
でも、できるだけ後ろへ腕を回すとき、ツイストされウエスト周辺が心地よく
刺激されるのがわかります。だから、先生の「ハイ!ハイ!」って掛け声に
あわせていると、何とか、最後までがんばれました。脚を前後入れ替えながら、
合計10分以上、腕でお水を後ろへ押しやっていたんです。これは陸上だったら、
ものすごい運動量だと思います。

そして、終わり〜の掛け声のとき、ウエスト周辺にたまった油が溶けた感じは、
私だけの自己満足だったかしら?少なくとも久しぶりの運動で、 かなり、
体の脂肪が消費された気分がしたんですが。水中でツイスト運動はよくやり
ますが、このように、腕で水をかく運動は、確かに、ウエストへの刺激も
大きいですね。

ここだけはチェック!ダイエットのポイント!

ダイエットを希望する部分は、あなたはどこでしょう?どこであれ、その部分に、「お前は邪魔だ」って気づかせねばならないと、今日のプールでの特訓です。あっちこっちの余分なお肉に、お前は邪魔だと気づかせることが、ダイエットには必要なんだそうな。気づかせないと、居心地がよくて、いつまで経っても、余分なお肉は、外へ出て行ってくれないというのです。   「邪魔なお肉は?」のページへ