ダイエット方法・体験談・口コミ@解説ガイド

ダイエットの方法・体験談・口コミについて詳しくご紹介!


肩甲骨を動かし背中痩せ

肩甲骨を動かすことで、背中ダイエットになるんですね。今日のプールでゃ
いつもどおり、肩甲骨をしっかり動かす運動が多かったのです。その方法は、
先生の掛け声とともに始まります。 「お尻を締めて!お腹引っ込めて!」から
「肩は上げないで背中にしわ〜〜〜」と、続きまして、腕がふらふら状態になった
とき、先生はさらにおっしゃったのは、「若い子たちはこんな風に立つでしょう?」。

ええ? みんなびっくりして先生を見上げました。プールサイドで見本をされた
先生の姿は、 片腕を後ろに回し、反対の手で、その腕をつかんでおりました。
すらりと伸びた先生の姿は、少し体を斜めにして。 うん、確かに、 若い人は、
この姿、似合うなぁ。 でも? 私たちは、腕を後ろに組むことが少ないんだって。
肩甲骨が知らぬ間に前に倒れてしまってるから、 後ろに手を回すのが、大変で、
ついつい、両腕を前で組んでしまうんだって・・・。

う〜〜〜ん 、だから、小顔には程遠く、肩甲骨が前倒れし、首からほっぺが
下がってきて、たるみの出た顔になる。問題は肩甲骨にあったのです。仕事中も
歩いていても、立ってるだけでも、私たちは肩甲骨を忘れてはいけないというのです。
私たちの肩甲骨は、前にどんどん倒れてくるというのだから。

さて、私も、心して、腕を後ろで組む立ち姿心がけようとおもいます。あなたは
いかがでしょうね。若い方であれば、体を少し斜めに倒し、後ろ手に組み手した
立ち姿は、とても格好がいいですもの。できるだけ、手を後ろに回しましょう。
それを気をつけるだけでも、肩甲骨は後ろに引かれ、若さ保つことにつながるのだ
としたら、簡単なことだと思いませんか?今日の運動で、私は、自分の後姿は、
いったい何歳に見えるだろうかと、ほんのちょっぴり期待しました。

ここだけはチェック!ダイエットのポイント!

ダイエットを希望する部分は、あなたはどこでしょう?どこであれ、その部分に、「お前は邪魔だ」って気づかせねばならないと、今日のプールでの特訓です。あっちこっちの余分なお肉に、お前は邪魔だと気づかせることが、ダイエットには必要なんだそうな。気づかせないと、居心地がよくて、いつまで経っても、余分なお肉は、外へ出て行ってくれないというのです。   「邪魔なお肉は?」のページへ