ダイエット方法・体験談・口コミ@解説ガイド

ダイエットの方法・体験談・口コミについて詳しくご紹介!


ウエストダイエット

今日は、初めて体験した腹筋運動です。ウエストダイエットのためには、
腹筋をしっかり強く締まるようにすれば、ウエストがダイエットされるのは
当然だから。さぁやるぞって意気込んだけど今日はラッコちゃんになるそうな!

ラッコちゃんのように、背浮きの状態になるとき、おなかには、ボードを
抱えます。これで沈むことはないけれど、その上、首をできるだけおなかに
近づけて、足でばたばた水を蹴らねばなりません。この運動で、腹筋が
しっかり締まるというのです。

今日は、プールが空いていたので、おなかにボードを抱えて、ラッコちゃんに
なった私たちに、先生は、「あっちの端まで行ってらっしゃい〜〜〜」
って、言うんだから。「ええ?あっちまで?」って、私たちはラッコちゃんが
うらやましいほど。うわぁ、 首が疲れる、腿が疲れる。 私たちは真っ赤な顔で、
かなり奮闘いたしました。バガっと水を飲み込んだりとなりの人を追い越して、
喜んだ途端に、ひっくり返ったり、最後は、腿の辺りがかなり疲れて、動かなく
なって、しまうほどでした。

その後で、 先生が更なる注文をだしてくれました。「このように、おなかに
首を近づけて、クロールしてみましょう」私? 昔はやっと25メートル泳げた
けど、このごろサボっているせいか、呼吸がうまく続きません。腹筋が強くなれば、
首とお腹が近づいて、水の中での進み具合が違うんだって。 ラッコちゃん、
たしかに、泳ぎもす。ラッコちゃんのすばらしい腹筋に感動の一日でした。

ここだけはチェック!ダイエットのポイント!

ダイエットを希望する部分は、あなたはどこでしょう?どこであれ、その部分に、「お前は邪魔だ」って気づかせねばならないと、今日のプールでの特訓です。あっちこっちの余分なお肉に、お前は邪魔だと気づかせることが、ダイエットには必要なんだそうな。気づかせないと、居心地がよくて、いつまで経っても、余分なお肉は、外へ出て行ってくれないというのです。   「邪魔なお肉は?」のページへ