ダイエット方法・体験談・口コミ@解説ガイド

ダイエットの方法・体験談・口コミについて詳しくご紹介!


ジャグジーでダイエット

最近非常に人気があるのは、ただの銭湯なのか健康ランドなのか、はたまた、
露天風呂まで付いたプールなのかわからないけど全てが大人気で、ジャグジー
のある場所は、時代背景の濃い余暇施設です。お休みの日などはさぞや
ご家族連れも多いことでしょう。 なんの弾みか、今日の私のプールでは、
水の中で、ジャグジーのお話が盛り上がり〜〜 その注意などを伺いました。

ジャグジーの水流の強さにもよるけれど、 あの吹き出るお水を、まず最初に
お腹なんかに当てるなんて!! これは絶対禁止だそうです。内臓破裂に
つながるって。 まさかと思うけど、 かなりの強さがあるのは確かです。
だから、お腹からではない、背中から浴びるほうが安全です。

その次に、リンパ腺を刺激するのがいいんですね。 だから、腕の付け根、
前も後ろから。これが両方済んだら、首の付け根。首を忘れたら、せっかくの
肩が柔らかくなっても、 なんにもならないそうですから。 続いて脚の付け根。
特に、誰でも固くなるのは 腿の内側だそうですが、股関節などで、脚の開きが
悪くなるのも、この筋肉が硬くなってしまうからだって。足の付け根のリンパ腺
って、大事なんですね。

そして、最後がお腹です。 私たちのプールでは、 常に常にお腹を引っ込め、
お尻は前に出す感じで、 股関節部分にはえくぼを作るってことは、必須条件
だけど、やっぱり、ジャグジーでだって、お腹は絶対欠かせない部分です(笑)。
水中のみんなの顔がやたらと真剣に、静まり返った一瞬でした。 ジャグジー
でのダイエット、ウエスト周辺にとてもいいそうです。

ここだけはチェック!ダイエットのポイント!

ダイエットを希望する部分は、あなたはどこでしょう?どこであれ、その部分に、「お前は邪魔だ」って気づかせねばならないと、今日のプールでの特訓です。あっちこっちの余分なお肉に、お前は邪魔だと気づかせることが、ダイエットには必要なんだそうな。気づかせないと、居心地がよくて、いつまで経っても、余分なお肉は、外へ出て行ってくれないというのです。   「邪魔なお肉は?」のページへ